2014年02月23日

猫ふんじゃった


完全復活も近いです。(おしりが)

pia masaです。こんにちは。

「猫ふんじゃった」は
僕の最も得意とするピアノレパートリーなんですが、
最初に教えてもらったのは、
小学4年生の頃でしたかね。

いかにもプロのピアニストにでもなったかのような
両手が華麗に鍵盤を飛び回る様子に
すっかり魅了されてしまいましてね。
1クラス13人しかいなかったにも関わらず、
誰に教わったのかは忘れてしまいましたが、
ピアニカで一生懸命練習しましたよ。

当時音楽室のピアノやオルガンは
自由に使えませんでしたからね。
ピアニカで練習するしかなかったんですよ。

微妙に鍵盤数が足りないピアニカ。
すぐに唄口ホースに割れ目が入って空気が抜ける
ちょっと耐久性に難ありのピアニカ。
好きな子のリコーダーも魅力だったけど、
個人的にはこっちの方が捨てがたかったピアニカ。
ドサクサに紛れ吹きたてほやほやの
好きな子の唄口ホースを奪い、
思いっきり吸ったところで、
鋭い角部分で後頭部を殴られた思い出のピアニカ。


何の話でしたっけ?

あ、そうそう、猫ふんじゃったでしたね。
で、この猫ふんじゃった。
実は作曲者も曲名さえも不明なんですよね。
なのに日本では「猫ふんじゃった」

ロシアでは犬、ドイツではノミ、スウェーデンではブタ。
さらにフランスではカツレツ、スペインではチョコレートと、
もはや動物ですらないこの曲は
世界中で約28種類の曲名がつけられているそうですが、
そう言えば小学6年の頃でしたかね。
懲りずにまた好きな子のピアニカの唄口を吸って、


おでこをグーで殴られましたね。

女の子なのにいいパンチでした。

というわけで
ちょっと今日は寝不足気味でしてね。
寝起きに無茶してナニかをすると
コトを仕損じるという良い見本。

【動画】

猫オチちゃった。


写真サイト Ms-PhotoLife /反イマドキSNS imacoco! /Facebookだよん


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へにほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



同じカテゴリー(動画)の記事画像
衝撃的すぎて
若者の感性
少女にメロメロです
マッピー
僕は大好きなんです!
ありがとう・さようなら
同じカテゴリー(動画)の記事
 衝撃的すぎて (2016-10-28 13:30)
 若者の感性 (2016-10-12 13:13)
 少女にメロメロです (2016-09-07 13:23)
 マッピー (2016-08-23 13:44)
 僕は大好きなんです! (2016-07-14 14:32)
 ありがとう・さようなら (2016-06-30 13:29)

この記事へのコメント
明日の寝起きが怖いけど、
寝ますカラ。
Posted by rue at 2014年02月23日 23:31
猫ふんじゃった だけは、両手で弾けます〜

ピアノ、習ってみたかったなぁ。
Posted by knkn at 2014年02月24日 23:53
★rueさん
最近寝起きが悪くてね。
眠くて眠くて仕方ないんだけど、
どうしましょ?(知りません)

★knさん
僕も猫ふんじゃった+αは弾けますww

ピアノ、昔独学でガンバってたんですけど、
今は鍵盤楽器なんにもないですー。
たまに無性に弾きたくなるんですけどね。
Posted by pia masapia masa at 2014年02月25日 22:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
猫ふんじゃった
    コメント(3)