2017年01月18日

文章力

文章力
アパホテルの対応には胸が熱くなりましたね。

これこそ神対応。
と言うかこう言う普通の対応が神対応に
なってしまうこの世の中がポイズン。

きっと今頃、思考の偏った残念な方が
必死でホテルにクレームの電話を
している頃でしょうか。
関係者の方々は大変でしょうけど、
がんばってくださいませ。

でもお陰で中国人が泊まらない
静かで清潔で快適なホテルというウリも出来て
逆に良かったんじゃないでしょうか。
piamasaです。こんにちは。

そういう訳でアパホテルの説得力のある文章も
なかなかなものですけど
取り敢えずココで三島由紀夫が書いた文章を
見てみましょうか。

「我が国旗」
徳川時代の末、波静かなる瀬戸内海、或は江戸の隅田川など、あらゆる船の帆には白地に朱の円がゑがかれて居た。
朝日を背にすれば、いよいよ美しく、夕日に照りはえ尊く見えた。それは鹿児島の大大名、天下に聞えた島津斉彬が外国の国旗と間違へぬ様にと案出したもので、是が我が国旗、日の丸の始まりである。
模様は至極簡単であるが、非常な威厳と尊さがひらめいて居る。之ぞ日出づる国の国旗にふさはしいではないか。
それから時代は変り、将軍は大政奉くわんして、明治の御代となつた。
明治三年、天皇は、この旗を国旗とお定めになつた。そして人々は、これを日の丸と呼んで居る。
からりと晴れた大空に、高くのぼつた太陽。それが日の丸である。


これ三島由紀夫、11歳の頃の文章です。
大事なことなのでもう一度いいますね。
これ三島由紀夫、11歳の頃の文章です。

普通その辺の11歳の子供に
これほどまでに力強く無駄のない文章が
書けるもんなんでしょうか。

文章力
僕なんて44歳でこれなのに・・・

基本無駄しかないというか、
みなさん既にお気づきかもしれませんが、
ワタクシのブログ、
要約するとほぼ2~3行ですみますよ。

それなのに無駄に無駄を重ねて
ぶくぶく肥満体にしたのがワタクシの文章です。
これを三島由紀夫が見たら
背後から日本刀で叩き切られますよね。
えー、間違いなく切られます。

まあそんなワタクシが
こんなコト言っても説得力ないかもですが、
現代日本にも
将来性を感じずにはいられない
素晴らしい文章を書く子もいるんですよ。

最後にその子の詩を
紹介したいと思います。


文章力


写真サイト Ms-PhotoLife /反イマドキSNS imacoco! /Facebookだよん


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へにほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



同じカテゴリー(言葉)の記事画像
たべっ子どうぶつ
Google翻訳
幸せは遠方よりやってくる
コケコッコー
流行語
質問の意図がわかりません
同じカテゴリー(言葉)の記事
 たべっ子どうぶつ (2017-03-05 20:59)
 Google翻訳 (2017-02-19 22:21)
 幸せは遠方よりやってくる (2017-02-01 13:27)
 コケコッコー (2017-01-25 21:58)
 流行語 (2016-12-02 13:34)
 質問の意図がわかりません (2016-11-08 13:33)

この記事へのコメント
私も記事読んだ。
アパホテル良いね~
環境の良いホテルになるわ‼
Posted by かおるん at 2017年01月18日 15:17
三島由紀夫、すごっ!!!
11才でこの文章、さすがでございます
肉声をテレビで聞いたばかりなので余計に感慨深いです

masaさんの文章も好きですよー
楽しく読ませていただいてまーす
Posted by Bebe at 2017年01月19日 11:20
★かおるん
だよね~今度からアパホテルに泊まるわ。
韓国人もあれこれいい出したから一石二鳥やねw

★Bebeさん
だよね!やっぱり小さい頃から才能あったんでしょうね。
さすがだなー。

あ、ありがとうございます!
もうほぼ書きなぐりな文章ですけど、コレからもよろしく!
Posted by pia masapia masa at 2017年01月24日 13:24
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
文章力
    コメント(3)