2014年11月28日

夢が現実に


社長がドイツに行ってるんですが、
その理由を社員の誰一人知らない我が社は
大丈夫なんでしょうか?

ホント、大丈夫なんでしょうか?

普通にイヤな予感しかしません。
piamasaです。こんにちは。



久しぶりにゾンビの夢を見ました。

久しぶりすぎて、
あんなにガンガンゾンビを攻め立ててた僕も
さすがに防戦一方。
イヤになるほど逃げまわりましたね。
あいつら、怖い。

だからかどうかは知りませんが、
かーちゃんの話だと、どうやらワタクシ
夜中に口からぱふぱふ的な音を発してたそうです。
だからナンと言われてもアレですけど。

ところで夢といえば昨日ブログに登場したKくん。
僕も何度も泊まりに行ってましたけど、
Kくんもよくウチに泊まりに来てました。
もちろん寝るときも一緒ですよ。

そんなある日、変な夢を見ました。
横に寝てるはずのKくんが行方不明になる夢。
当然大慌てて探します。
街を走り、森を抜け、やがて砂漠に出て、
それでもKくんは見つからずに
僕は泣きながら何度も何度も名前を叫びました。

するとその内、砂から水が溢れてきましてね。
全く身動きが取れないまま
段々と僕の体を浸して行くんです。

僕が最もイヤな死因「水死」。
そりゃもう必死にもがくっちゅーはなしですよね。
Kくんを探すどころの騒ぎではありません。
こんなところで死にたくない。しかも砂漠で水死。

どこのコントだよ。

ほとんど半狂乱ですよね。そして絶叫ですよ。
誰でもいいから助けに来てくれと
生涯最高の大絶叫をしたところで
ようやく目が覚めました。

つくづく夢で良かった。ホント良かった。
しかしそう思ったのも追加の間、
さっきまで横で寝てたはずのKくんが、
本当にいないんです。

トイレかな?とも思ってしばらく待っていても
いつまでたっても戻ってこない。
さっきの夢のこともあってやっぱり心配ですよね。
だからそっと起きだして探しに行ったんです。

トイレ、応接間、キッチン、
そして何気に見た玄関にぼんやりと浮かぶ人影が!
なんと玄関に座るKくんじゃないですか!

まじビビりましてん。

良からぬものに出会ってしまったのかと
腰抜けそうになりましてん。よかったKくんで。
と言うかなぜか泣いてるKくん。
今更ホームシックでもないだろうにと、
不思議に思って尋ねてみたら

「ごめん、オネショした」

そこでふと気づいたんですが、




僕、全身しっとりしてたんですけど。

ああ、あの溺れる夢は
水ではなくKくんのおしっこだったのかと
僕も泣きたくなりましたね。


写真サイト Ms-PhotoLife /反イマドキSNS imacoco! /Facebookだよん


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へにほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



同じカテゴリー(思い出)の記事画像
この日の思い出3
見つめていたい
この日の思い出2
この日の思い出
冷蔵庫からでてきました
咽せました
同じカテゴリー(思い出)の記事
 この日の思い出3 (2017-03-15 13:37)
 見つめていたい (2017-03-13 13:32)
 この日の思い出2 (2017-03-09 14:08)
 この日の思い出 (2017-03-08 13:12)
 冷蔵庫からでてきました (2017-03-06 13:18)
 咽せました (2017-03-01 14:08)

この記事へのコメント
はやぶさ2、延期なのね。

先週のワイドナB面での、川口博士の話わかりやすかったなぁ〜

子供の頃は、何本だて?ってくらいの夢を一晩に見てて、
毎朝どんな夢だったかをノートに書いたりしてました。

すぐ飽きたけどね。
Posted by ちー at 2014年11月29日 00:32
社長のドイツ行きの理由が気になります。

家族旅行?
Posted by kn at 2014年11月30日 09:09
★ちーさん
はやぶさ2、3日になりましたね。今からワクワクですよ。
今度こそいい天気でありますように・・と僕が祈るとダメだったわww

>先週のワイドナB面での、川口博士の話わかりやすかったなぁ〜
こっちではないんですよ。。。orz
僕も見たかったなぁ。川口博士すんごい人なんですよね。
起動計算の神!

>毎朝どんな夢だったかをノートに書いたりしてました。
それイイですね。
いっそココ夢ブログにしようかな。

★knさん
うーん、理由はなんでしょうけ。
家族は持ってないので多分青年会議所関係ですかね。

まあお土産さえ買ってきてくれればOKですw
Posted by pia masapia masa at 2014年12月01日 16:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
夢が現実に
    コメント(3)